相続放棄・財産放棄手続きセンターTOP > 都道府県別事例TOP > 京都府 交通事故で亡くなった弟の損害賠償金の相続

京都府 交通事故で亡くなった弟の損害賠償金の相続

同居していた弟が先々月に交通事故で死亡しました。

交通事故の原因が弟にあると警察に認定されたため、弟の損害賠償債務は唯一の肉親である私が相続しなければならないと保険会社から説明を受けました。

又、弟にはクレジットカードの債務もあるようなので相続放棄を考えました。

インターネットでこちらの事務所を見付けて依頼したところ、弟の死亡を知ってから3ヶ月以内に相続放棄手続しないといけないと知らされ、期限まで時間がないので急いで手続をしてもらいました。

相続放棄は無事完了し、弟の損害賠償債務やカードの借金を引き継がずに済みました

 

PAGE TOP